米国・マーシャル・B・ケッチャム大学の上級通信講座を日本で受講できる世界初のプロジェクトをTOCがプロデュースしました。


本講座は個人の知識・技術のレベルアップを目指すものであり、
講座修了者にはケッチャム大学から正式なCertificateが授与されますが、
日本において眼にかかわる病気についての診断・治療を許可するものではありません。診断・治療行為は医師のみに認められる行為です。















学長からのメッセージ

ケッチャム大学学長略歴

PhD, The Ohio State University MS, The Ohio State University OD, The Ohio State University College of Optometry BS, The Ohio State University

今日、東京眼鏡専門学校との提携協力のもとに世界に先駆けてオプトメトリー修了証書を授与する上級通信講座(Executive Certificate Program)の開講を皆様にお知らせ出来ることは心から名誉であると考えています。この教育プログラムは日本のビジョンケア専門家の方々の技能を更に高めることを目的として設計されています。私は学長として、この大胆な新しい冒険に取り組み、国際的にオプトメトリー教育の発展に寄与できることを何よりも誇りに思います。
ケッチャム大学における教育の本質は、学問と卓越した臨床トレーニング、そして人々への共同作業とケアにあります。国境を越えてこの哲学を拡大できることに我々は胸を躍らせています。本講修了者は人々に対してより良く見え、より良く生活できるように手を差し伸べていくことでしょう。専門家のリーダーであることはコミュニティーのリーダーでもあり、その社会的貢献は非常に重要であると考えます。
私はこの革新的な教育プログラムへのあなたの参加を心から奨励します。講師陣は著名な各分野のエキスパートであり、自身の技能を更に高めるために必要となる豊富な経験が得られることを確証します。
マーシャル・B・ケッチャム大学
学長 ケビン・L・アレキサンダー OD, PhD


校長あいさつ

米国にはEye Care Professionals として多くの専門職がありますが、一般的に広く認識されている代表的な職種としては3Osが存在します。つまりOphthalmologist(眼科医)、Optometrist(検眼士)、Optician(眼鏡士)です。アイケアEye CareやビジョンケアVision Careの専門職制度が確立している米国のOptometryオプトメトリー教育制度は眼科専門医教育と共に双璧をなし世界的にも広く知られています。
 本校では、ケッチャム大学Marshall B. Ketchum Universityのオプトメトリー学部であり大変歴史のあるSouthern California College of Optometry (SCCO) との連携により、オプトメトリーの基礎から臨床的専門教育をオンラインで学習できる通信教育を提供しています。ケッチャム大学の教員による講義や資料(英語)も本校講師陣による手厚いサポートで受講生の関心や理解度をより深めることに努めています。我が国の眼鏡技術者のレベルアップを目指しさらなる高みにチャレンジされることを期待しています。国際的に活躍したり我が国の指導的な立場に立てるProfessionalを目指して頂きたいと思います。本校教員も惜しみないサポートに努めます。皆さん方の受講をお待ちしています。


東京眼鏡専門学校 校長
日本眼鏡学会理事長
米国ジョンズホプキンス大学ウイルマー眼科フェロー
医学博士、工学博士
魚里 博


開講にあたって



Copyright © ケッチャム大学・TOC上級通信講座
All rights reserved. Admin by Adart
PAGE TOP ▲